狩猟免許 更新

狩猟免許の更新をしました。

今年で狩猟免許の期限が切れるので、少し前になりますが、更新をしてきました。
更新は3年ごとで、更新料は1区分につき2800円です。
網、わな、第一種銃を取得しているので、更新料は合計8400円です。
このときの料金の納付は収入印紙ではなく県の収入証紙です。
東京は収入証紙が廃止されているので、現金等になるのでしょう。

更新の申請をするときの書類に健康診断書があるのですが、
その内容は以下のようになっています。

1.統合失調症、そううつ病(そう病及びうつ病を含む。)、てんかん(発作が再発するおそれがないもの、発作が再発しても意識障害がもたらされないもの及び発作が睡眠中に限り再発するものを除く。)にかかっている者ではない。
2.上記1以外で、自己の行為の是非を判別し、又はその判別に従って行動する能力を失わせ、又は著しく低下させる症状を呈する病気にかかっている者ではない。
3.麻薬、大麻、あへん又は覚せい剤の中毒者ではない。
4.上記1~3以外で、自己の行為の是非を判別し、又はその判別に従って行動する能力がなく、又は著しく低い者ではない。
以上のとおり診断します。

でも、このような内容は、よっぽどひどい状態か、患者のことを良く知っている
かかりつけの医師でないと、診断は無理だと思いますので、自己申告です。
一応、精神状態を調べる会話や手足の注射跡のチェックなどをしましたが、
ほとんど、形式的な書類になってしまっています。

講習後に適性検査を受けて終了で、後日、免状が発行されました。

狩猟者登録はしていないので、実際には狩猟はしません。
更新料もかかるので、本当は更新するのをやめたいのですが、
失効してしまうと、再度、初心者と同じように試験を受けて、
免許を取得しないといけないので、今後どうするか迷います。

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

【資格ランナー】

Author:【資格ランナー】
2008年から資格ゲッターとして資格免許を取得開始。
2010年度に【1年間】で資格免許取得数【100個】を達成。
2011年には【1日】で【50個】の検定に合格。
現在の資格【357個、300種類、学位7個】以上の資格免許を取得済み!(2017.3.31)

【挑戦中】情報処理安全確保支援士 気象予報士 エネルギー管理士 電気主任技術者 行政書士 宅地建物取引主任者 保育士 診療報酬請求事務能力 など

【所持資格】認定心理士 環境計量士 第一級陸上無線技術士 総合旅行業務取扱管理者 応用情報技術者 東京シティガイド 職業訓練指導員 臭気判定士 測量士補 技術士補 大型自動車二種 大型二輪 小型船舶 クレーン 衛生工学衛生管理者 JAVA C言語 情報セキュリティー管理士 個人情報保護士 企業情報管理士 公害防止管理者 放射線取扱主任者 工事担任者 電気工事士 消防設備士 防犯設備士 危険物取扱主任者 火薬類取扱保安責任者 毒物劇物取扱責任者 高圧ガス製造保安責任者 販売士 ビジネスキャリア検定 経営学検定 経済学検定 FP技能士 知的財産管理技能士 日本語検定 漢字検定 英語検定 ドイツ語検定 数学検定 薬学検定 心理学検定 農業技術検定 バイオ技術者 バイオインフォマティクス技術者 メンタルヘルスマネジメント検定 アロマテラピー検定 秘書検定 福祉住環境コーディネーター 愛玩動物飼養管理士 訪問介護員 将棋六段 囲碁初段 スキューバOW カッパ捕獲など

目次
最新記事
凄すぎる資格マニアのリンク
月別アーカイブ