スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年度、年末までの成績

今年度の合格率は悪すぎです。

ここ2ヶ月くらいの合格率は多少よくなってきていますが、
現在の時点でも5割を切っています。
とくに、夏から秋にかけての試験は連敗で最悪でした。

とはいえ、第一級陸上無線技術士、臭気判定士、応用情報技術者
のわりと難しいと思われる試験に合格できてよかったですし、
測量士補、一級ボイラー、職業訓練指導員、公害防止管理者、
技術士補、バイオインフォマティクス技術者の合格もうれしいです。

2012年度の今までに合格した22個の資格を以下にあげておきます。

測量士補
高圧室内作業主任者
ガス溶接作業主任者
現代用語能力検定 修士号
経営学検定 中級
CAD 2D 2級
CGクリエイター エキスパート
1級ボイラー技士
第一級陸上無線技術士
消防設備士 乙種第7類
工業英検 3級
ボイラー整備士
電卓検定 4級
公害防止管理者 水質1種
技術士補 情報工学
ビジネスキャリア検定 マーケティング2級
応用情報技術者
職業訓練指導員 電子科
メンタルヘルスマネジメント Ⅱ種
臭気判定士
バイオインフォマティクス技術者
林業架線作業主任者

今年度は残すところあと3ヶ月ですが、
通常の試験に加え、ネット検定なども多く受けて、
がんばってラストスパートで取得数を増やしたいと思います。

ではよいお年を
スポンサーサイト

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学問・文化・芸術

動力プレス 受講

だいぶ前のことですが、動力プレスの特別教育を受講しました。
学科8時間、実技3時間で、2日間にわたり講習が行われました。

学科も実技もわりとしっかりとした講習で、
プレス機について、いろいろと新しいことを学ぶことが出来ました。
しかし、機械が危険であることを認識させるための講習であるのに、
プレス機は安全であると説明していたのは、どんなものかと思いまいました。
プレス機はグラインダーや旋盤などよりも安全だと説明していましたが、
事故件数が少なくても、事故が起きてしまえば重大事故につながりやすいし、
取り扱っている人数はグラインダーや旋盤のほうが多いと思われるので、
事故率と重症度を加味して比較するとどうなのでしょうか。

実技講習は3時間で、10人くらいずつ4班に分かれました。
最初の1時間は全員相手に1回通してインストラクションです。
後の2時間は1時間交代で、2班がプレスの使用を行い、その間、
残りの2班は、金型の組み立てと測定装置の取扱を行います。
つまり、実質2時間がプレス機の説明です。

機械は1班に1台しかないので、代表者1人が、
1回通して繰り返すだけで講習は終了でした。
残りの人は見ているだけで、全く機械に触れることもなく、
そのまま終了してしまったのは残念です。

実技講習は、受けるにあたって作業着を着ることが義務でしたが、
作業着を着たのにもかかわらず、全く機械に触れませんでした。
このような講習で作業着を着るように要求されたのも初めてですが、
これでは、何のための作業着か全く理解できません。

この講習で一度もプレス機に触ることなく、
実際にプレス作業に従事してしまうのは
安全教育という観点からは問題ではないでしょうか。

特別教育は技能講習よりもレベルが低く思われがちですが、
受けてきた中では、むしろ特別教育のほうが学ぶことが多かったと思います。
実際に他の特別教育では機械に触る時間は結構ありました。

特別教育という、機械の安全な取扱を目的とした講習では、
やはり、一度でも実際に機械に触ってみるべきでしょう。
この点については、改善をしたほうがいいと思われます。

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学問・文化・芸術

フォークリフト運転者 取得

フォークリフト運転者の資格を取得したのは、だいぶ前になるのですが、
この資格を取得するには、技能講習を受けなければなりません。
技能講習は、学科と実技があり、規定の時間を受ける必要があります。
通常は学科が11時間、実技が24時間なのですが、
既に大型特殊自動車免許を取得していたので、
学科は7時間、実技は4時間の受講でした。

このとき、講習を受けたのは普通の自動車運転教習所だったのですが、
一緒にうけた人達は全員が大型特殊自動車免許を持たず、
実技が24時間での講習でした。
その中に最後の4時間に、1人だけ、あとから参加したわけです。

そうすると、他の人は既に機械の操作も十分になれ、
コースを何回も走行し完全に覚えた状態なのに、
その中に全くの初心者で参加しなければならず、
気持ち的に焦ってしまうものがありました。
基本的な運転方法と同時にコースも覚える必要があり、
安全確認や微妙な操作もあって結構大変でした。

4時間といっても、10人程度が同時に講習をしますので、
実際に乗る時間はあまりなく、1時間に1回乗れればいいほうです。
多少、他の人よりも多く乗れるように便宜をはかってもらいましたが、
それでも、5回ほどコースを回れただけでした。

実技が4時間だと、運転に慣れるのには、少し短いと感じました。
かといって、実技が24時間だと、それだけで3日間もかかり、
大型特殊免許を取得しているのに、さすがにこれは長すぎです。
あと、2回くらい乗れると慣れてきて、よかったのではないかと思います。
最終的には、他の人の平均よりも早くコースを走れるくらいには
なりましたが、結構緊張した状態で最後の試験を受ける感じでした。

結局問題だったのは、普通の自動車運転教習所で講習を受けたことです。
ショベルローダーや車両系建設機械を取得する場合は、
先に大型特殊自動車免許を取得しておくのが、
時間も短く、費用も安いので推奨の取得順序となっています。

しかし、フォークリフトの需要はわりと多いので、
大型特殊を持っていない人も多く取得しています。
フォークリフトの技能講習を受ける場合、特に理由がなければ、
街中にある、普通の自動車学校で取得をするのが便利です。

でも、どうやら、大型特殊自動車免許を持っている人は、
普通の自動車学校では講習をあまり受けないようです。
建設機械系の教習所にはかなりの日数通いましたし、
駅から離れていることが多く不便なので、気分を変えようとして、
普通の自動車教習所に行こうと思ったのが間違いでした。

大型特殊自動車の免許を持っている人は、その大部分が
建設機械系の教習所で講習を受けているようなので、
そのような場所で資格を取得したほうがいいようです。

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学問・文化・芸術

カウンター数100000突破

おかげさまで、カウンター数100000を突破しました。
今年度も、あと少しですが、最後までがんばりますので、
よろしくお願いします。

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学問・文化・芸術

貸金業務取扱主任者 更新

貸金業務取扱主任者を更新しました。

貸金業務取扱主任者の更新は3年ごとで、講習を受ける必要があります。
講習は朝から休みを挟んで正味6時間もあるので、けっこう大変です。

更新手続きは、講習があること以外は最初の登録と全く同じです。
必要書類は申請書、履歴書、誓約書、登記されていないことの証明書、身分証明書、
住民票、払込証明書、講習修了証明書、チェックシートで用意するのも面倒です。

この資格は更新しなくても登録が抹消されるだけで、
免許は有効なままで、講習を受ければ、いつでもまた登録できます。
講習の費用も高く、手続きも面倒ですし、次回の更新しない予定です。

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学問・文化・芸術

CGクリエイター エキスパート 合格

少し前ですが、CG-ARTSCGクリエイターに合格しました。

既にCGクリエイターのベーシックは取得済みですので、
今回はエキスパートの合格です。

エキスパートの合格率はわりと低くて、2~3割程度しかありません。
合格基準は7割前後で、得点率は8割程度でした。
テキストも問題集もフルカラーでわかりやすく、楽しみながら学べる資格です。

CG-ARTSの検定はCGクリエイター、CGエンジニア、WEBデザイナー、
画像処理エンジニア、マルチメディアがあります。
このうち、WEBデザイナーはベーシックを取得済み、
CGエンジニア、画像処理エンジニアはエキスパートを取得済みですので、
そのうち、残りを取得していきたいと思っています。

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学問・文化・芸術

狩猟免許 更新

狩猟免許の更新をしました。

今年で狩猟免許の期限が切れるので、少し前になりますが、更新をしてきました。
更新は3年ごとで、更新料は1区分につき2800円です。
網、わな、第一種銃を取得しているので、更新料は合計8400円です。
このときの料金の納付は収入印紙ではなく県の収入証紙です。
東京は収入証紙が廃止されているので、現金等になるのでしょう。

更新の申請をするときの書類に健康診断書があるのですが、
その内容は以下のようになっています。

1.統合失調症、そううつ病(そう病及びうつ病を含む。)、てんかん(発作が再発するおそれがないもの、発作が再発しても意識障害がもたらされないもの及び発作が睡眠中に限り再発するものを除く。)にかかっている者ではない。
2.上記1以外で、自己の行為の是非を判別し、又はその判別に従って行動する能力を失わせ、又は著しく低下させる症状を呈する病気にかかっている者ではない。
3.麻薬、大麻、あへん又は覚せい剤の中毒者ではない。
4.上記1~3以外で、自己の行為の是非を判別し、又はその判別に従って行動する能力がなく、又は著しく低い者ではない。
以上のとおり診断します。

でも、このような内容は、よっぽどひどい状態か、患者のことを良く知っている
かかりつけの医師でないと、診断は無理だと思いますので、自己申告です。
一応、精神状態を調べる会話や手足の注射跡のチェックなどをしましたが、
ほとんど、形式的な書類になってしまっています。

講習後に適性検査を受けて終了で、後日、免状が発行されました。

狩猟者登録はしていないので、実際には狩猟はしません。
更新料もかかるので、本当は更新するのをやめたいのですが、
失効してしまうと、再度、初心者と同じように試験を受けて、
免許を取得しないといけないので、今後どうするか迷います。

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学問・文化・芸術

バイオインフォマティクス技術者 合格

バイオインフォマティクス技術者に合格しました。

バイオインフォマティクス(bioinformatics)は、生命情報科学
訳されることもあり、生物学のデータを情報科学の手法によって
解析する学問および技術です。

まだ通知がきていないので得点はわかりませんが、合格率は約6割でした。
6割の合格率といっても、受験者のレベルはそれなりに高いと思われるので、
それほど簡単な試験ではありません。

試験は、生命科学分野、情報科学分野、バイオインフォマティクス分野から
出題され、バイオインフォマティクス分野の配点率は5割です。
生命科学分野と情報科学分野はそこそこ得点できたと思いますが、
バイオインフォマティクス分野は、けっこう難しい問題でした。
得点率は生命科学分野が約95%、情報科学分野が約75%、
バイオインフォマティクス分野は約60%でした。

特に配列解析は以下のような出題範囲ですが、まだしっかりとは理解できてません。
アラインメント(動的計画法(dynamic programming)、スコアテーブル、
ギャップペナルティ、ローカルアラインメント、グローバルアラインメント、
Smith-Waterman法、ペアワイズアラインメント、マルチプルアラインメント、
累進法(ツリーベース法)、ClustalW、HMM(隠れマルコフモデル))、
相同性検索(FASTA、ハッシング、BLAST、有限オートマトン、PSI-BLAST、
位置特異的スコア行列(PSSM)、プロファイル比較)、
モチーフ解析(正規表現、重み行列)、分子系統解析(オーソログ、パラログ、
距離行列法、UPGMA、近隣結合法(N-J法)、最節約法、最尤法、同義置換、
非同義置換)・・・

試験には受かりましたが、わりと面白い分野なので、さらに勉強して、
もっと理解を深めたいと思います。

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学問・文化・芸術

産業能率大学 成績

前回の産業能率大学の試験は2科目を受けましたが、両方とも合格でした。

落とした思っていた科目が、まさかの合格です。
でも、成績はCなので、GPAが下がってしまい、あまり喜べません。
もう一つの科目の成績はAでした。

ということで、次回の試験の予定は2科目から、1科目のみに変更です。

テーマ : 勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

公害防止管理者 合格

公害防止管理者水質1種に合格しました。

既に合格している水質4種と、水質1種の科目合格を合わせて、
全科目免除になるので、申請だけで水質1種に合格しました。

一応、形式だけの受験票も届き、試験会場や受験番号も
記載されていましたが、試験場には行かないように書いてありました。
教室まで指定されていたので、座席も存在したのかもしれません。

平成24年度から全科目免除の受験者は、受験料がかからないことになったので、
予定の出費が無くなって少し得した気分です。

そのうち、大気のほうも取得したいと思います。

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学問・文化・芸術

応用情報技術者 合格

情報処理技術者試験応用情報技術者に合格しました。

試験は午前と午後にわかれていて、
午前はマークシート、午後は記述式の問題です。
午前の試験はわりと余裕があったのですが、
合格が危ぶまれた午後の試験も何とか突破できました。

合格率約20%でしたので、それなりに難しい試験です。
午前の試験に合格したのが約4割、そのうち約半数が
午後の試験にも合格したようです。

合格基準は午前、午後ともに6割以上で、
得点率は、午前が約75%、午後は約65%でした。
午前の各分野の得点率は、ストラテジ系が約8割、
マネジメント系が約9割、テクノロジ系が約7割で、
思ったほどテクノロジ系が良くありませんでしたので、
まだまだ技術的な知識が足りないようです。

これでレベル1のITパスポート、レベル2の基本情報技術者、
レベル3の応用情報技術者を取得できたので、基礎情報処理コンプです。

★基礎情報処理コンプ:
 ITパスポート 基本情報技術者 応用情報技術者

次はレベル4の高度試験を受けるつもりです。

情報処理技術者試験は春と秋の年2回行われていますが、
レベル4の高度試験は、情報セキュリティスペシャリスト以外は、
春か秋のうち、片方しか行われず、年1回しか受験機会がありません。
春の試験は、プロジェクトマネージャ、データベーススペシャリスト、
エンベデッドシステムスペシャリスト、システム監査で、
秋の試験は、ITストラテジスト、システムアーキテクト、
ネットワークスペシャリスト、ITサービスマネージャです。

情報セキュリティスペシャリストかシステム監査を受けようと思っていますが、
情報セキュリティスペシャリストは春と秋の両方に試験があるのに対して、
システム監査は春だけなので、こちらを受けるかもしれません。
エンベデッドシステムスペシャリストにも引かれるものがあります。
また、秋の試験は宅地建物取引主任者とも重なるので、
どちらの試験を受けるのか迷うところです。

高度情報処理コンプは最短でも5年かかりますが、
できれば、達成したいと思います。

§高度情報処理コンプ:
 情報セキュリティスペシャリスト プロジェクトマネージャ 
 データベーススペシャリスト エンベデッドシステムスペシャリスト
 システム監査 ITストラテジスト システムアーキテクト
 ネットワークスペシャリスト ITサービスマネージャ

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学問・文化・芸術

職業訓練指導員 合格

職業訓練指導員の電子科に合格しました。

電子科の試験は第1級陸上無線技術士の資格があれば、
他の科目は免除となるので、指導方法の試験の合格のみで取得できます。
合格率は6割程度でしたが、心理学を専門的に勉強していても、
解答に迷う難易度の高い問題も出ていました。

試験は年に1回しかありませんが、県ごとに別日程で行われるので、
近県も含めれば1年間に複数回の受験機会があります。
ただし、県によって違う問題が出題されるので難易度の差はあります。
また、免許の申請は居住する都道府県にすることになっています。

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学問・文化・芸術

技術士補 合格

技術士の1次試験に合格しました。

去年も技術士の1次試験に合格しましたが、去年は生物工学部門でしたので、
今年は、去年とは別の部門の情報工学を受けました。
2個目の技術士補の合格です。

1次試験の合格者は技術士補となる資格がありますが、
登録はしないので正確には技術士補ではありません。

この試験に合格すると官報にも名前が記載されます。
官報でも、間違いなく、名前が記載されているのを確認しました。

資格マニアとしては、20部門コンプを考えなくもないですが、
少なくとも20年かかるので長大な計画ですね。

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学問・文化・芸術

メンタルヘルスマネジメント検定 合格

メンタルヘルスマネジメント検定Ⅱ種に合格しました。

既にⅢ種は取得済みで、Ⅲ種はセルフケアコースに対して、
Ⅱ種はラインケアコースとなっています。
ちなみにⅠ種はマスターコースです。

合格基準は70%ですが、幸運なことに今回の試験では
間違えたと思っていた、最後の問題が全員正解になったので、
得点率がちょうど70%になりました。
臭気判定士に続いて、またしても、ぴったりの点数で合格です。

Ⅰ種の試験は記述もあり、合格も厳しそうなので今のところ
受ける予定はありませんが、気が向いたら受けるかもしれません。

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学問・文化・芸術

林業架線作業主任者 合格

林業架線作業主任者の試験に合格しました。

この試験は実務経験がなくても受けることが出来るようになりましたが、
免許を取得するには実務経験が必要なので、試験の合格のみです。
ガス溶接作業主任者、高圧室内作業主任者、ボイラー整備士等も同様です。

一級ボイラーも、二級ボイラーを取得していれば、
試験だけは受けることができる試験です。
これで、一級ボイラーを含めて、労働安全衛生法に基づく免許試験の
試験だけ受けられるシリーズはコンプになりました。

★労働安全衛生免許合格のみコンプ
 一級ボイラー ガス溶接 高圧室内 ボイラー整備士 林業架線

今回の合格率は約8割でした。
試験問題の難易度は以前と比較してそれほど変わっていないと思いますが、
平成23年の試験では合格率は約55%でしたので、
誰でも受けられるようになって合格率が急激に上昇したようです。

この試験は、問題集が販売されていませんが、
試験の解答と解説が雑誌「林材安全」に掲載されていますので、
国会図書館でコピーを入手することができます。

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学問・文化・芸術

診療報酬請求事務能力認定試験 受験

診療報酬請求事務能力認定試験を受けてきました。

試験時間は全部で3時間、問題は学科と実技があって、
実技は外来レセプトと入院レセプトの作成が1問ずつあります。
理想的な時間配分はおおよそ、学科50分、外来40分、入院90分くらいでしょう。

資料の持ち込み可なので、学科の問題は調べればある程度はわかります。
しかし、きちんと調べていると全く時間がたりません。
急いで調べても、20問ある学科の解答には70分かかりました。

次に外来レセプトを作成したのですが、これも大幅に
理想時間をオーバーして60分以上もかかってしまいました。
残り50分で入院レセプトを作成する必要があるわけですが、
とても無理で、半分くらい解答するのがやっとでした。
相変わらず、解答する時間が足りなくて、不合格の可能性濃厚
というか、ほぼ不合格確実な状況です。
さすがに、そろそろ次の試験あたりで合格したいです。

後ろの席の子が試験前に試験監督に経過時間がわからないか聞いてました。
どうやら時計を忘れたようですが、この時間が不足ぎみの試験で
時計を忘れたら、時間配分ができなくなってしまい致命的です。
ちょうど、スペアの時計があったので、一つお貸しましたよ。

試験に受験票と筆記用具と時計だけは、忘れてはいけません。
とかいう自分も、以前に時計を忘れて、困ったことがあります。
もちろん、これだけ試験を受けていると、受験票や筆記用具も
忘れたことが、実は何回かあります。
受験番号を書き忘れたり、書き間違えたりもしています。
自分だけは絶対に間違えないと思うのは過信です。
もしかしたら、過去のいくつかの試験の不合格の理由は、
実は受験番号の記入ミスだったのかもしれません。

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学問・文化・芸術

ビジネスキャリア検定 合格

ビジネスキャリア検定マーケティング2級に合格しました。

午前中は産業能率大学の試験があったので、慌しかったのですが、
急いで試験会場を移動して午後にビジネスキャリア検定を受験しました。
マーケティング2級の合格基準約6割のところ、
一応、無難に約7割の得点率で合格でした。
大学の受けた試験2科目も両方とも合格でしたので、
この日の試験は全勝することができて良かったです。

ビジネス・キャリア検定試験は、事務系職務を広く網羅した唯一の公的資格試験
「仕事ができる人材」の実務能力を育成・評価・証明する試験制度です。

8分野14部門の試験で、1級から3級までありますが、
諸事情により現在は1級は行われていません。

別の分野、部門の試験は受けるつもりはあまりないのですが、
受けるとしたら、経営戦略2級を受けるかもしれません。
でも、次の試験日は別の試験が入っているので、
残念ながら、この試験は受けられません。

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学問・文化・芸術

放送大学 通信指導提出

放送大学の試験を受けるのに必要な通信指導を提出しました。
ほとんどの科目はネットで提出しましたが、
1科目だけは記述式の問題だったので郵送です。

今学期は学部と大学院、合わせて9科目の受験です。
既に卒業に必要な単位は取得済みなので、
後期はあまり履修するつもりはなかったのですが、
いつのまにか増えてしまいました。

そのうち2科目は産業能率大学の特別聴講学生としての履修です。
産業能率大学は放送大学と単位互換協定を結んでいるので、
他の単位認定制度と合わせて30単位まで認定されます。
しかも、放送大学で修得した単位は、1科目につき1単位だけですが、
スクーリング単位としても認定されるので、お得です。

テーマ : 勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

産業能率大学 試験結果とリポート提出

10月に受けた2科目の試験ですが、成績は両方ともAでした。
多少成績が良くなったとはいえ、全体的にはあまりよい成績ではありません。

12月の試験に受けたのも2科目でしたが、
そのうち1科目は以前に受けて不合格だった科目です。
しかし、またしても時間が足りない上に、別の試験を受けるために、
解答を終えてないのにも関わらず10分前に切り上げたので合格は無理でしょう。

今回の提出したリポートは1科目だけですが、
不合格予定の科目も再度受けるつもりです。
しかし、この科目、テキストを見ても解けない問題が出題されるので、
試験を受けても、合格できる気がまったくしません。

テーマ : 勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

臭気判定士 合格

臭気判定士に合格しました。

臭気判定士は鼻がいいのではなく、嗅覚測定法を行うための資格です。
パネルの選定、試料の採取、試験の実施、結果の求め方まで、
全てを統括する国家資格です。

今回の試験の合格者は148名、合格率は26%でしたので、
それなりに難しい試験です。
難易度的には公害防止管理者よりも難しい感じでした。
化学の知識がないと、合格にはかなり苦労しそうです。
合格基準は得点率70%以上、自己採点では、ちょうど70%で合格でした。
最後の5問の計算問題は全問正解でしたが、おそらく配点が2点なので、
全て正解すると合格しやすくなります。

この臭気判定士は筆記試験に合格するだけでなく、
嗅覚検査に合格しないと免状が交付されません。
後日、嗅覚検査を受けて免状を取得する予定です。

次は環境計量士の合格を目指したいと思います。

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

【資格ランナー】

Author:【資格ランナー】
2008年から資格ゲッターとして資格免許を取得開始。
2010年度に【1年間】で資格免許取得数【100個】を達成。
2011年には【1日】で【50個】の検定に合格。
現在の資格【357個、300種類、学位7個】以上の資格免許を取得済み!(2017.3.31)

【挑戦中】情報処理安全確保支援士 気象予報士 エネルギー管理士 電気主任技術者 行政書士 宅地建物取引主任者 保育士 診療報酬請求事務能力 など

【所持資格】認定心理士 環境計量士 第一級陸上無線技術士 総合旅行業務取扱管理者 応用情報技術者 東京シティガイド 職業訓練指導員 臭気判定士 測量士補 技術士補 大型自動車二種 大型二輪 小型船舶 クレーン 衛生工学衛生管理者 JAVA C言語 情報セキュリティー管理士 個人情報保護士 企業情報管理士 公害防止管理者 放射線取扱主任者 工事担任者 電気工事士 消防設備士 防犯設備士 危険物取扱主任者 火薬類取扱保安責任者 毒物劇物取扱責任者 高圧ガス製造保安責任者 販売士 ビジネスキャリア検定 経営学検定 経済学検定 FP技能士 知的財産管理技能士 日本語検定 漢字検定 英語検定 ドイツ語検定 数学検定 薬学検定 心理学検定 農業技術検定 バイオ技術者 バイオインフォマティクス技術者 メンタルヘルスマネジメント検定 アロマテラピー検定 秘書検定 福祉住環境コーディネーター 愛玩動物飼養管理士 訪問介護員 将棋六段 囲碁初段 スキューバOW カッパ捕獲など

目次
最新記事
凄すぎる資格マニアのリンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。